両 儀式。 【FGO】両儀式(セイバー)の評価|宝具とスキル性能

【FGO】両儀式(アサシン)の評価|宝具とスキル性能

🐾 いたって平凡な若者だが、ただ一点「物を探す」ということに関してだけは、まるで冗談のような才能を見せる。

1

空の境界

🤲 巨大な鞄の中に得体の知れない強力な魔物を飼っており、魔術での戦闘に向かない彼女はそれを使って敵を排除する。 あらゆるものの綻びがい線となって浮かび上がり、その場所を物(手やの類でも有効)でる事によって対を殺す事ができる。

12

「両儀式」 (りょうぎしき)とは【ピクシブ百科事典】

😔 結果として、他者の痛みに共感する形でしか生への実感を得られなかったことで、感覚を取り戻した後は残虐に相手を殺して喜び・快楽を得るという暴走を招く。

2

【FGO】両儀式(セイバー)の評価|宝具とスキル性能

☢ 黒桐幹也は4年前と同じ場所で、『両儀式』に再会する。

20

両儀式〔セイバー〕

☘ 加えて、強化後は微量だが味方全体のNP増加が追加されたので、パーティー全体での宝具回転率上昇に貢献できるようになった。 起源は「無価値」。

16

空の境界

⚓ 睡時に死に触れていた事もあり、「」を有している。 ただし、「統一言語」の効果を及ぼすためには、相手の耳に直接「統一言語」を聴かせる必要があるので、「統一言語」の効果を防ぐのは比較的容易である。 特に詠唱は速度のみならず文面でも非常に洗練されており、さらに「repeat」の一言で連続再生も可能とする。